スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5/7 日記

2011年05月08日 00:58

本日は混声合唱団ノワールの新人交流会でした。
たった今反省会を終えて家に帰ってきて、真っ先に更新してるので勘弁して下さい。

練習自体は既存メンバーと見学者さんを合わせて60人程度で行いました。
60人、という数字ははたから見てどうなんでしょうか。
「多っ!」と思えるような数字なんでしょうかね。

ちなみに僕は、「多っ!」と思いました。
一応合唱団の所属人数自体は全支部合わせると60人はゆうに超えてるんですが、実際に一堂に会する場面というのは珍しく、なかなか壮観でした。

なんか細かいレポートを書こうと思ったらキリがないし、行ってない人からしたら何も面白くないと思うんで、
個人的に印象に残ってる出来事だけ書きます。
(もし細かいことが気になる方はまたコメントくれれば検討します)


今日の練習の最後に、既存メンバーから新規見学者さんへの「発表」という形で一曲演奏させていただきました。
この発表の舞台に乗るかどうかは団員の自由意志で、自信がないなら乗らなくてもいいよ、という位置づけでした。
その意識調査で、僕の所属するベースパートの団員の方は「乗らない」という意思表示をする方が多かったんですが、
練習を通す中で多くの方が自信を持って「乗る」と表明してくださり、結果的に当日参加したベース全員が演奏に参加することができました。

なんか文章にするとヘタな作文みたいでアレなんですが、
その様子を見ていたときに、ああ、なんかこういうのいいな、と思いました。


あと、練習後の食事会で、見学者の方のうちの一人に「レベルが高そうでついていけるか不安」と言われ、
「いや、ぜってえそんなレベル高くねえよ」と心の中でツッコミを入れつつ、
心の中で入れたつもりが実際口からもツッコミが漏れ出つつ、だったんですが、

お世辞でもそういった感想を頂ける、ということは
暗中模索ながらも団員一同頑張ってきた甲斐があったものだな、と思いました。



なんかまとまってませんがこんな感じです。
総括すると今日は楽しかったです。
いつも楽しくやってます。


おわり


トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yamamoto8181.blog67.fc2.com/tb.php/267-0c7ed1ec
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。